シーエッチで家を建てられた建て主様の声を紹介します。

木の家に住むってどんな感じなんだろう・・・?
そんな率直な疑問にお応えするために、シーエッチで木の家を建てられた建て主様に、インタビューをさせて頂きました。
どんな思いを持って木の家づくりに臨まれたのか、家が完成して実際に住みはじめたら生活にどんな変化があったのか、建て主様それぞれの視点でお話頂きました。

「懐かしい昭和が薫る家」 建て主 Oさま

この家に暮らして早や三年。もう一人子どもも増え、毎日賑やかに暮らしています。そんな中、これは大正解だったなぁ!!と思うのが、玄関土間を上がってすぐの洗面台。

詳しく見る

「仲間とおうちショップをひらく家」 建て主 Sさま

この家を友人が「おしゃれなお店みたい」と呟いたことがきっかけとなり始まった「お家ショップ"ぽむ"」としての活動。友人達と一緒に、ナチュラルな素材を使った手づくりにこだわり、その価値をわかってくださる皆さんに大切に使って欲しい、という想いで、洋服や雑貨の一つ一つの作品を制作しています。

詳しく見る

「豊かな気候風土と薪ストーブを楽しむ家」 建て主 Tさま

いくつかの工務店に話を聞いたり設計をしてもらったりしましたが、シーエッチさんにお任せすることにしたのは、私たちの希望を取り入れながら的確なアドヴァイスをくださる浜畑社長の豊富な経験に裏打ちされた見識と情熱、そして師玉棟梁の確かな技に惚れたからです。

詳しく見る

ほほえみエピソード

ページの先頭へ