だんだんを楽しむ家

段差のある敷地に建つ、
「だんだんを楽しむ家」。

敷地にもともとあった
高低差を活かすため
南側のリビングを小下がりに。
絨毯敷きの、心地よい空間。

その隣にある和室は
小上がりにすることで
暮らしにリズムが生まれ
あちこちに腰掛けられる
愉しい木の家になりました。

Data

竣工
2020
所在地
宝塚市
延床面積
97.98㎡  29.63 坪

オーナー様の声

シーエッチ建築工房のこだわり

 本日(9月の終わり頃)、ほぼ出来上がりつつある新しい我が家で植栽を含めた外構仕上げの打ち合わせがありました。大工さんはお休みでしたが、浪江社長、渡邉さん、徳毛さん、外構の西邑さんと午前中約2時間に渡り意見交換して樹木の配置や高さなど決めたうえで、午後は神戸の山奥にある樹木を栽培しているところまで行き、山の中を歩き回りアドバイスをいただきながら我が家に似合う樹木を選びました。ほぼ一日仕事で結構疲れましたが、CHさんの微細に渡る家づくりに対してのこだわりが改めて感じられた一日で、家が出来上がるのがまた楽しみになりました。


 本日の植木の件はほんの一例ですが、これまでの各種打ち合わせ時に、えーっそこまでやるの、と口には出しませんでしたが、そう思ったことが何度もありました。そのようなCHさんの提案で私達の当初の意見が全くひっくり返ったこともありましたが、丁寧に何度も説明していただき、最後にはなるほどと納得できるものになりました。それは、施主の私達以上に心地よい家は何かを考えてベストのものを作り上げていくという、CHさんのこだわりが、ある部分では私達よりも勝っていたのだと思います。


 いやー、そのこだわりと熱意、本当にすごい!!です。少し強引?、でもそれは例えばその一部分だけしか見ていない私達に対して、家全体や完成後の人の心理なども考えた上での提案であって、よく考えると、ああそういうことか、ということが何回かありました。少し人生遅めの家づくりでしたが、人生のこの時期に約一年の間、想像していたよりもはるかに時間をかけていろんなことを考えながらCHさんと素敵な作品を作り上げることができて幸運でした。人生後半の大きなマイルストーンの一つになったと思います。


 また、そのようなこだわりや熱意を感じると同時に、CHの皆さんが本当に楽しんで仕事をしている姿を見せていただいたこともCHさんへの信頼感につながっていったのだと思います。
見えない部分では大変なご苦労をされているのだと思いますが、私達と話をしている皆さんからは、そんなことは全く感じられず、つい自らとの比較をしてしまうのですが、羨ましい職場だと思います。僭越ながら、これからも今のやりかたで、今の雰囲気のまま、ますますご発展されることをお祈りいたします。


 最後に、年初からのコロナ騒動や梅雨の長雨で建築工事のスケジュールについては心配した時もありましたが、予定通り私達夫婦の大切な記念日に間に合わせることができ、それも合わせて感謝申し上げます。
新しい我が家と共に新たな人生のステージを迎えられることを嬉しく思います。ありがとうございました。

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日