写真とオーナー様からのメッセージで見る「木の住まい」施工事例をご覧ください。

四季の変化を実感して暮らす くつろぎの家

オーナーズメッセージ

出会い

漠然と家が欲しいなと思いながら知人紹介の住宅セミナーに参加した際、「家は自分達の生活スタイルに合わせて”建てる」と聞きました。子育てを行う上では「木の家が欲しいな」と思っていましたが、どこに行ったらよいやらと、動けず仕舞い・・・。

 

そんな時、知人から近所にこんな工務店(CH)があるよと聞いて、半信半疑ながら構造見学会を見てみることにしました。

そのとき見た家が、整然と住宅が並んだ住宅地に一戸だけ斜めを向いた家。なんて大それた立て方をする工務店かと思いましたが、コンセプトを聞くとなるほど納得。家に対するこだわりを知り、たぶんココで建てるんだろうなと直感しました。

 

資金計画 ~ 土地探し

まずは土地探しからでしたが、自分たちでも探しつつもKGプランニングの立野さんにもお願いしました。

なかなか気に入る土地は見つからず、土地が決まらぬまま、はや3年が経過し、建てる前から長いお付き合いとなりました。

資金計画ではある程度の土地の予算、建物の予算を決めてはいましたが、予算と希望条件に合う土地はなかなか見つかりませんでした。

予算内では何かを諦めて条件を減らしていくしかないのですが、優柔不断のままにわがままを通して探し続けて頂いていたところで、やっと巡り会えた土地。

立野さんに紹介された時は「ホンマかいな?」と思えました。

それでも購入には迷い、社長にすぐさま連絡し見て頂いたところでの社長の一言、「買いやね~」で決心しました。土地の契約は即決とは聞いていたけど、ここまで早いとは思っていませんでした。

 

他も...

途中、建売住宅や他の木を売りにした別の工務店を見に行ったこともありました(CHの方には内緒ですが…)。

やはり建売は建売、見た目は似ている様でも中身がまるで違い、私たちが求めている家ではありませんでした。

結果的には住みたい家の再認識ができたので、土地探しなどで心折れそうな人には、たまに他の会社の物件を見てみるのもアリかなと思います。求めている家がCHのスタイルであれば必ず戻ってくると思います。

 

建物

建物は当初シンプルBOXを考えていましたが、土地の形状や諸条件によりCHスタイルに移行する事になりました。

設計にはあれこれと口出しもさせて頂きました。着工の期限から結果時間切れになったのである意味速やかに決まったように思っています。

 

木材ツアー

「木材ツアー」では新居に使用する材木の生産地へ実際に直接訪れることにより、木のルーツを感じることが出来、直接買い付けを行う事も出来ました。通常ではなかなかない(していない)体験ができ、感動しました。

 

誕生日プレゼント

土地の契約を進めていたときに第二子の妊娠が発覚しました。竣工と出産の時期がかなりのタイミングでカブりそうで、引渡を極力前倒していただきました。狙った訳ではなく、引渡日がなんと長男の誕生日。子供にはわかってないと思いますが、家族への素敵な誕生日プレゼントとなりました。

 

引越し後

ご近所に引越挨拶に行った時には、声を揃えて「立派な家ですね~」と言われました。構造から建て方をじっくり見ていた方には、やはり違いがわかるのかなと思います。訪れた友人はボソっと「落ち着くわ~」と呟きながら寛いでたり、家の中から見える窓越しの景色の構図の美しさなど、広くはないけど、アレコレ拘りのある新居を気に入ってます。

 

契約・出産・引越とバタバタしたままの新居でしたが、木の家や四季の変化を実感しつつ快適に過ごしております。

毎日過ごしていると、木の香りにはすぐに慣れてしまい、感じなくなりますが、しばらく家を空けて帰ってきたときには、心地のいい木の香りを楽しめてます。

ALL木造ということで気難しい一面もありますが、変化を楽しみながら暮らしていきたいです。

 

土地探しから設計・施工中のわがままを真摯に受け止めて頂いたCH・並びに関係者の方々、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

ページの先頭へ