写真とオーナー様からのメッセージで見る「木の住まい」施工事例をご覧ください。

CHでは新築工事中のお宅の完成見学会が近付いた頃、建て主様に思い出いっぱいの家づくりを振り返った「オーナーズメッセージ」をご寄稿いただいています。CHと一緒に進めてきた家づくりへの想いがギュッと詰まったこのメッセージと一緒に、確かな設計力と木の家の温もりを感じる施工事例写真集をご覧ください。

2011年の施工事例

紅葉を愛でる暮らし 大きなウッドデッキのある家

長期優良住宅
【竣工:2011年10月】西宮市 延べ床面積29.7坪

子どもも、来年4月で長男が中学生。我が家にたまにおとずれる、「マイホーム欲しいな病」も、記念すべき10周年を迎えました。そろそろこの病も完治し、このままの生活で、これからの子どもたちの成長を見届け、私たち夫婦もこの生活を基盤として今後生活していくものなのかな。となかば、マイホームをあきらめていました。

もっと写真を見る

畳リビングから続くウッドデッキで 四季を楽しむ家

長期優良住宅
【竣工:2011年9月】伊丹市 延べ床面積27.05坪

私が育った田舎では、まだまだあたり前であった子どもの遊び場も、
ここでは意識的に意図的に創り出してやらなければならない事を、
10年前息子が生まれ母となった時に実感し、不自由さと不自然さをとても感じました。
その時に感じた思いと同じ思いが、家づくりにおいてもありました。

もっと写真を見る

格子戸から 梅の木が出迎える、"和"の薫る家

長期優良住宅
【竣工:2011年8月】宝塚市 延床面積30.25坪

実のところ、マンションや他社さんでの戸建てを真剣に検討し、購入間際まで進んだこともありましたが、何かがしっくりきませんでした。 それは、家という一生に何度もない、大切な買い物をするのに、期限やら抽選やら、いろいろな制約に縛られていて、オーナーの気持ちが尊重されていないことでした。 様々な展示会に参加しても、何故か、ひらめきやワクワクがなく、話を進めるたびに苦痛になることもしばしばでした。

もっと写真を見る

ウッドデッキと庭で遊ぶ 眺望と陽だまりの家

長期優良住宅
【竣工:2011年7月】宝塚市 延床面積27.45坪

「何だこの家!?」

いつも通る道で、その家は突然やってきました。

工事が進むにつれ、プンプンと匂ってくる木の香り。

今までぼんやりと見てきた家とは明らかに違いました。

取り急ぎ家を買う予定もなかった私たち。

軽い気持ちでパンフレットを手にしたときから、それは始まりました。

もっと写真を見る

玄関土間から和室の小上がりへ 風情を楽しむ木の家。

長期優良住宅
【竣工2011年6月】西宮市 延床面積34.19坪

賃貸マンションに住んでいる自分たちは、「いつかは一戸建てが欲しい」と思っていましたが、気が向いた時にインターネットで土地や物件を見る程度で、あまり真剣に行動には移していませんでした。
そんな中、昨年の4月ごろに分譲地の広告が入り、気軽に見に行くことにしました。自分たちの欲しい土地の条件に近い土地であり、衝動的に抽選にエントリーしたところ、当選し、土地を購入することになってしまいました。
土地の購入手続きが進んでいく中、建物については何も考えていなかったので、とりあえず、住宅展示場に行き、気になった大手ハウスメーカー数社と話を進めていくことにしました。

もっと写真を見る

アイランドキッチンから吹抜けへ 光・風・緑・家族がつながる家

長期優良住宅
【竣工:2011年5月】宝塚市 延床面積37・81坪

社宅暮らしが結構気に入っていた我が家も息子の小学校入学を機にそろそろマイホームかな・・・と話すようになりました。けれど、知識・情報まったくの白紙状態。そんな状態からのスタートで、色々話し合い、やっぱりマイホームは注文住宅!!と決め、土地探しが始まり、気になる土地が二か所見つかったものの、素人判断ではなかなか決められず、気になる工務店に二か所の図面依頼をしました。

もっと写真を見る

故郷の樹が出迎える2階リビングの木の家

【竣工:2011年3月】神戸市 延床面積:28.16坪

週末を使って神戸に行き、目一杯の時間を使いいくつかの工務店を回り、お話を聞き施工物件を拝見させていただきました。自社のことばかり一方的に話され興味を持てなかったり、ブランド物で身を固めている社員が多かったりするなか、CHさんの浜畑社長は、まず主婦である私の話を聞きたいとおっしゃり、今どんな生活をしているのか、これから何がしたいのか等、細かく質問されていらっしゃいました。事務所にお邪魔したときも、皆さん気持ちよく挨拶され、社長をはじめ暖かさを感じました。

もっと写真を見る

漆喰と桧が美しい木の家

長期優良住宅
【竣工:2011年3月】箕面市 延床面積:約37.55坪

シーエッチ建築工房は、雑誌で、国産材を使用して自然素材の家を作る工務店として紹介されているのを知りました。
木をふんだんに使った素敵なデザインの家と、ごろごろと積み上げられた丸太と一緒に載っている濱畑社長の写真が印象的で、シーエッチ建築工房の事務所を訪ねてみました。
事務所に入ると、事務所いっぱいに木の香りが広がっていて、壁に備え付けられた棚には、たくさんの種類の木のサンプル(100種類以上?)が、まるで木の図書館のように並べられていました。

もっと写真を見る

アイランドキッチンとロフトに集う 楽しい家

長期優良住宅
【竣工:2011年1月】三田市 延床面積:約32坪

自分達が住みたいと感じる家はどんな家だろうと、図書館で住宅関係の本を借りてきては読んでいくうち、「体に優しい自然素材を使った木のぬくもりのある家」がいいなと思うようになりました。そんな家を建ててくれる工務店さんは・・・と、「木の家」をキーワードにインターネットで検索してみると数多くの工務店さんがあり、どんな家を建てたかの施行例も見ることが出来ました。そこで気になる工務店さん数社に資料請求をしてみることにしました。CHさんとの出会いはこの時でした。

もっと写真を見る

ページの先頭へ