シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2016年2月 2日

川西市 大和西の家 外壁板張り施工現場へ

カテゴリ : 現場からの便り


こんにちは。
先日は川西市大和東の家が無事地鎮祭を迎えましたが
同じ川西市の大和西でも、かっこいい木の家の施工が進んでいます。
地鎮祭の様子はこちら ⇒ http://www.ch-wood.co.jp/blog/2016/01/30200453.html


先日の地鎮祭の後、社長と現場確認に行ってきました。


この家は内部のこだわりも沢山みられますが
外観がまずかっこよく、無垢の杉板を全面に施工しています。
現代では見られることが減ってきましたが、外壁にも自然素材を使用し、
経年変化によって住むほどに味わいがでるようにと採用しました。


採用している無垢の杉板は
国産材を十分に乾燥させて使用し、
さらに塗料も特殊なもので木材の保護を施しています。


川西 大和西 玄関.jpg


先日ブログで書いたマンションリノベーション同様、こちらもすごく片付いている現場。
玄関からまわって外部の様子も覗いてきました♪


川西 木の家 外壁 板張り.jpg


写真で施工されている板を見ていただくとわかるように、
1枚に数本の丸くぎを使って外壁に留めています。
総本数が気になって聞いてみたところ...


合計1万本以上の丸くぎを使うそうです!
留めている位置も等間隔で、まっすぐで、正に職人技。
昔から受け継がれてきた大工さんの技が光ります。


足場がはずれるのは2月の中旬。
楽しみにしています。


watanabe2.jpgのサムネール画像
渡邊
 

ページの先頭へ