ブログ

「敷地の一部を街に開ける」ということ


こんにちは。渡邊です。
今日はひんやりしますが良いお天気で
事務所でひとり、留守番をしながら
ブログを書いています。


昨日は朝から
OB様のお家に伺い、
新たにはじまるお家のプレゼン。


午後からは
ミナペルホネンが好きな方と
少しだけお家の話も交えながら
ほとんどずっと、ミナペルホネンの話で
お茶会のような楽しい時間を過ごしました。


▼今の私の携帯電話のロック画面
 シーエッチのかわいいものがつまった
 備品の倉庫にて撮影されたもの(笑)



さて、ここから本題ですが
昨日の浪江のメルマガで
「敷地の一部を街に開ける」と、
いうことを書いていましたね。


SNSでも発信しましたが
どういうことかというと⠀⠀⠀⠀


敷地の一部を植栽帯にして
街角を道を通る方にも、
楽しんでいただくのです。
この写真のように。


宝塚市「草屋根が楽しい 大きな土間のある家」
https://www.ch-wood.co.jp/case/kusayane_doma



宝塚市「子育てを楽しむ 陽だまりの家」
https://www.ch-wood.co.jp/case/kosodate_hidamari



宝塚市「つなぐ家」
https://www.ch-wood.co.jp/case/yakisugi_tsunagu



川西市「犬とかけまわる里山の家」
https://www.ch-wood.co.jp/case/dogrun_satoyama


この植栽帯は
室内やウッドデッキからも
眺められるので住む人も楽しい。


道行く方々が
「ここのモミジは毎年きれいね」なんて
言いながら通り過ぎて行かれるのが
聞こえるとなんだか嬉しくなると
OB様がおしゃっていました。


代表浪江のメルマガは
こちらからどうぞ▼▼▼

Share

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日