シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2018年11月11日

タイル選びのすゝめ

カテゴリ : シーエッチスタッフのお気に召すまま


こんばんは。
今日は、11月11日。
ポッキー&プリッツの日。


そして今日は...
今年が始まって316日目。
ということは意外とあと50日あるのです。


もう年末なのか、と何となく焦る気持ちでいましたが
あと1/6もあると思うとなんだかほっとしました*


=================================


今日は珍しく「お気に召すまま」のコーナーに
ブログを書くことにしたのですが、その名も
『タイル選びのすゝめ』。


現在、内部仕様決め中のお施主様から
「グレーのタイル」
「グリーンのタイル」の
ご希望をいただきました。


タイルと一言で言っても、サイズやカラー
それから質感や表情など様々ですよね。


例えばこちらのグレーのタイルは
tile_maue.jpg
(正面から)


tile_naname.jpg
(斜めから)


比べてみても、表情が違いますよね。
カタログや画面で見ると同じに見えるものでも
色が違ったり、サイズが違ったり、質感が違ったり。


だからこそ、壁のタイルはもちろんですが
肌に触れるようなフロア用のタイルは
見た目だけで選ばないようにしてください。
tile_floor_ch_nagoyamozaiku.jpg


大切なのは、踏みごこち。
靴下で踏む場所、スリッパで踏む場所、
それによっても選ぶものが変わります。
tile_foot_ch_architecture.jpg
ご提案する前に、必ず踏み比べています(真剣)


tile_earthcolor_ch_si-etti.jpg
くすみ寒色系カラーのタイルたちも
釉薬の濃さや質感が全くバラバラ。


逆に、カタログで見て素敵だったからといって
サンプルを取り寄せてみると何か違ったり。
tile_sample_dekoboko.jpg


=================================


こうして選ばれたタイルの最後の関門、検品。
届いたタイルももちろん全て、並べて入念に確認。
mina_tile_kenpin.jpg


mina_tile_tambourine.jpg


=================================


そうして無事施工されたタイルたちは
木の家のアクセントとして、空間を彩るのでした。


【 趣味室と書斎のある家:食器を飾る場所 】
https://www.ch-wood.co.jp/case/2017/12/01101330.html
danae_tile_kitchen_cup.jpg


【 音楽室のある平屋暮らしの家:洗面室 】
https://www.ch-wood.co.jp/case/2017/08/01155700.html
tile_nagoyamozaiku_sk106.jpg


【 モダンレトロを満喫する家:洗面室 】
https://www.ch-wood.co.jp/case/2016/04/10114440.html
sennmenn_laundry_tile_sircle.jpg


tile_water_lion.jpg


他の施工事例でも素敵なタイルがたくさん使われているので
ぜひお気に入りを探してみてください♪


watanabe2.jpgのサムネール画像のサムネール画像
渡邊

*宝塚の工務店・シーエッチ建築工房TOPページはこちら*

*国産材・自然素材の木の家*
 

ページの先頭へ