シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2018年3月18日

宝塚市「猫たちと暮らす平屋の家」の角っこ

カテゴリ : 現場からの便り

こんにちは。

本日もとてもすがすがしい天気ですね。春の光に癒されます。

 

昨日は施工中の現場におじゃましました。

先日のブログのお宅のもっとマニアックな視線でのご紹介です。

 

1521328803918.jpg

 

この階段があたたかくとても気持ちのよい場所なんです。

つい人も猫もみんなここに集まって並んでぼーっとしてしまいそうです。

 

そんなとっても素敵な場所なんですが、本日の注目は写真手前の階段側面です!

小さな部分の話ですが、蹴込板(階段前面の垂直の板)の側面が斜めに加工されています。

漆喰を塗ったときに厚みのある蹴込板のすべての厚みが見えてこず、

斜めの木の先端の細いところだけが見えてくるとても繊細な仕上がりになります。

 

1521328813601.jpg

 

これも同じ方法なんですが、手摺の先端が細く繊細になっているのがおわかりになりますでしょうか。

大工さんが板の断面を立体的に斜めに加工してくださいます。

2本の木材がきれいに角で合わさって職人さんの技ですね。

とてもきれいで見とれてしまいました。

これからどんな風に仕上がるのか。楽しみですね。

 

漆喰が塗られたあとにまたビフォーアフターでご報告いたしますね。

 

そんな完成が楽しみな「猫たちと暮らす平屋の家」の完成見学会は

4月21・22日(土日)

の予定をしています。

近々HPで、ご見学のお申込みを開始いたします。

お楽しみに。

 

石田

1521328789723.jpg

 

 

 

*宝塚・西宮・伊丹・川西・尼崎・神戸で自然素材の平屋*

*シーエッチ建築工房TOPページへ*

ページの先頭へ