ブログ

宝塚市「書庫と音楽室のある家」基礎型枠解体


こんばんは。渡邊です。
皆さん金曜日の夜、
いかがお過ごしでしょうか。


今日の私はというと
社長もメルマガで書いていましたが
朝から会議→現場確認→面談と、
たくさん人と話す一日でした。


宝塚市「書庫と音楽室のある家」の
現場にも行ってきたのですが、
来週の建て方工事を目前にして
基礎の型枠がはずれました。



ここで起こる不思議な現象が...


「うち、なんだか小さく見える...!」です。


社長がメルマガで書いていましたね。
地鎮祭の地縄や、基礎工事のときは
これから建つお家が小さかったのではないかと
ご心配される方が多いのです。


そして、続いて起こる現象が...
建て方工事が終わり、建物が立体になると


「あ、うち広いかも!」と、なります笑


更にここで壁ができてきて
足場で建物内部がうっすら暗くなってくると
「あれ、やっぱり狭い?」という印象になり


最後、仕上げ工事で珪藻土などが塗られ
足場がはずれて光がはいったところで
みなさん安心されるのです。



ちなみに今日は、現場で
玄関のアプローチまわりの想像をしながら
気持ちいいお家になるなあと
妄想を繰り広げておりました。


まだ基礎工事の段階なんですけどね。
日ごろ頭の中で3Dでその家を描いているからか
お打合せをしたり図面を描いて、現場に行くと
むくむくと建物が立ち上がるのが面白いです。


さて、それでは私は
明日のお引渡しと見積もりご提出の準備をして
今日はゆっくり休みたいと思います。


みなさんお休みなさい...☆


watanabe2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

設計 渡邊

*宝塚の木の家・シーエッチ建築工房TOPページはこちら*
*資料のご請求はこちらから

Share

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日