ブログ

2020/01/11

【断熱】木の家はあたたかいです。

こんにちは。前田です。
いよいよ、朝晩の寒さが増してきましたね。

よく、
一戸建ては寒くないですか?
木造の家は寒くないですか?

と聞かれることが多いですが、
一戸建てでもマンションでも、
木造でもそれ以外の素材でも、

「断熱がしっかりしていてれば、
暖房器具に頼り過ぎなくても寒くない」

と思います。


特にシーエッチの木の家はあったかいなーと感じます。

もちろん、暖房は必要ですが
一度あたたまったら熱が逃げにくく
エコな家だと思います。


場所や家族の暮らし方にもよると思いますが、
わが家の木の家の温度変化をご紹介します。
↓↓


●12月の晴れの日の記録●

【外気温の変化】

この日のこのエリアの

最高気温は 10.1℃
最低気温は、6.5℃


と記録されています。
昼間も寒い日でしたが、
室内は、あたたかかったです。


【1階LDKの温度変化】
室内温度変化1階.jpg

朝、
前夜の温度から、約2.7℃低下。
暖かさが残っているので、起床時もそれほど寒くありません。

床暖房とエアコン暖房(26℃設定)を2時間つけました。

そこから、夜まで暖房無しで、8時間後の低下温度は
2℃

夜、
床暖房とエアコン暖房をつけました。
エアコン暖房は、2時間で消し、
床暖房は3時間つけていました。

この夜も、切った後も朝まで暖かさが残ります。


【2階の温度変化】
室内温度変化2階.jpg

2階は暖房はつけません。
吹抜けと階段から、1階の暖かさが勝手に上がってきます。

床・壁・天井と窓の断熱をしっかりと施工しておくと
寒い冬でも心地良く過ごせます。
 
ちなみに息子は真冬でも室内では
半そでTシャツ、半ズボン、裸足。

関係ない話ですが
先日、ショッピングモールに息子の半そでTシャツを買いに行きましたが
スポーツウェア以外、どのお店も1着も販売していませんでした。

シーエッチのOB様のお子さんも薄着の方が多いように
聞きますので、真冬でも半そでTシャツもっと販売してほしいなと思います。

 

話がそれてしまいましたが、

数字やデータだけではなく、
実際の室内のおたたかさや空気感を、ぜひご自身で体感できる見学会やOB宅訪問にも
ぜひご参加ください。

新築で建てられる方も、断熱リフォームをされる方も
参考にしていただければうれしいです。



前田



+++シーエッチ建築工房+++
断熱性能も高い自然素材のあたたかい家
新築注文住宅リノベーション





 

Share

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日