ブログ

木の家の外観について

こんにちは。

事務担当の浪江です。

 

シーエッチ建築工房のアトリエの一角には

シーエッチで家を建てていただいたOB様宅の

施工写真を棚に飾っています。

改めて見てみると、

注文住宅ならではの、1邸ずつ違う形・素材を使って、

世界にひとつだけのマイホームが完成していますね♪

 

部屋内部ももちろんですが、

外壁の素材や屋根の角度等によっても印象がかなり変わります。


過去の施工事例の写真をたくさん見てくださっている方は

お気づきだと思いますが、全体的に黒っぽい外壁の家が

多い印象ですね。

最近ですと、

天龍焼杉板の木の家とガルバリウム鋼板の木の家の施工が人気です。

上記、2件とも天龍焼杉板の木の家。

炭化した状態の焼杉板ですので、腐朽菌などの繁殖が抑えられ

耐久性が高いというメリットがあります。

おうちを建ててからのメンテナンスで一番費用がかかるのが

外壁だと言われているので、耐久性が高いのは非常に良いですね。

デメリットは・・・触るともちろん手が黒くなりますので、

真っ黒くろすけごっこができます。笑

 

下記、2件がガルバリウム鋼板の木の家。

 

ガルバリウム鋼板は、分かりやすく言うと

錆びにくいメッキを塗った鋼の板です。

金属なのに軽くて錆びにくい。

こちらも耐久性が高いので人気があります。

瓦に比べて断然軽いので、最近は屋根に使用されることが

増えてきています。

私の住む賃貸マンションも屋根全体がガルバリウムで

作られていますので、大粒の雨が降ってきた時は

雨音がすごいです!

 

そして、もちろん、

白っぽい外観の木の家もあります!

 

離れてみるとホワイトカラーの外壁に見えますが、

実はグレーの塗料を塗っています。

優しい印象の家に見えますね。

 

 

その他、ビルトインガレージタイプも人気があります。

自宅玄関から屋根が続いているので、

雨に濡れずに家にはいることができますね。

 

一度作ってしまうと変えられない外観。

参考にしていただければとおもいます。

 

浪江

 

**木の家シーエッチ建築工房の施工事例写真が見れます**

**WEBで個別相談会(無料)も実施しています。ご希望の方はこちらから**

 

Share

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日