ブログ

明石市「ぐるぐる回る平屋のお家」見学会準備

こんばんは。渡邊です。
今日も午後から、車を走らせ
明石の平屋のお家へ行ってきました。


とっても
とっても
とっても、素敵。



現地での打合せ中も
ブログで話題にしましたが
しっかり差し込む冬の日差し。

写真ではわかりにくいですが
軒を1.2m出しているので
夏は全く陽がはいりません。


そのあたりも
当たり前のこととして
計算して設計しています。


見に来ませんか。
平屋の木の家。


木の家を建てるとき
触れたり、香ったり、
永いお付き合いになる
私たち作り手と話したり。


永く暮らす家だからこそ
体感が良いかということが
大切ではないでしょうか。


当然だと思っているので
あまりSNSには書かない
数値の話を書いておくと


耐震等級3
断熱等性能等級4
それは最低限のこととして
全棟標準にしています。


加えて
最近よく耳にするようになった
UA値やC値も、10年以上前から
ずっと社内で設計スタッフが
全棟検討しています。


 外皮平均熱還流率 UA
0.47W/(㎡・K)
HEAT20 G1グレード

■ 相当隙間面積 C
0.5(c㎡/㎡)


明石市
「ぐるぐる回る平屋のお家」
完成見学会まであと5日。
土日の空席残4枠です。


220() 15:30-16:30
220() 16:45-17:45
221() 14:15-15:15
221() 16:45-17:45
https://www.ch-wood.co.jp/event/completion/kengakukai_akashi_hiraya



浴室→洗面→洗濯→WIC→寝室という
たまらない家事動線や



将来分けることも踏まえながら
どう楽しく過ごすか考えた
こだわりの子供室も。


今回も居場所がたくさんある
嬉しい木の家ができました。
週末が楽しみです。

watanabe2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

設計 渡邊

*宝塚の木の家・シーエッチ建築工房TOPページはこちら*
*資料のご請求はこちらから

Share

タグでさがす

#宝塚

#子ども心いっぱいの家

#空を愉しむ大きなウッドデッキのある家

#木の家で暮らすマンションリノベ

#家族がつながる大きな土間の家

#四季と音と暮らす家

#畳にごろり、うんていのある家

#薪ストーブを楽しむ丘の上の家

#2度目のリノベの家

#木と遊ぶボルダリングのある家

#縁側で憩う家

#子育てを楽しむ陽だまりの家

#素足でかけまわる木の家

#薪ストーブのある里山の家

#緑薫るウッドデッキの家

#にぎわいウッドデッキの家

#猫たちと暮らす平屋の家

#小上がり和室のある平屋の家

#パンをこねる田舎暮らしの家

#港を眺める花風香る木の家

#測量

#川西

#トトロの森の家

#神戸市

#解体

#植栽

#風抜ける陽だまりと家族の家

#猫たちと気ままに暮らす家

#お寺の改修工事

#猫と暮らす平屋の家

#森の風景と暮らす家

#犬とかけまわる里山の家

#趣味室と書斎のある家

#街の中の幸せ家族の家

#朝陽浴びる台所の家

#音を紡ぐ♪ほがらか音楽室のある家

#小屋のある家

#木の家

#平屋の木の家

#無垢の木

#経年変化を楽しむ戸建てリノベーション

#薪ストーブ

#カーペット

#書庫と音楽室のある家

#焼杉板

#自然素材の木の家

#基礎工事

#宝塚市の工務店

#つなぐ家

#人をダメ♡にする家

#だんだんを楽しむ家

#山荘に暮らす家

#ぐるぐる回る平屋のお家

#床材

#土台敷き

#上棟

#子育て

#パッシブデザイン

#偏心率

#耐震等級

#構造計算

#可変性

#回遊性

#工務店

#中間検査

#ふたつ庭の家

#おうちキャンプの家

#土間のある木の家

#構造見学会

#棟上げ

#建て方工事

#断熱材

#ごえんの家

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日