ブログ

木の家のメンテナンス

こんにちは、馬場です。

すっかり秋めいてきましたね。

先日、子供たちとお芋ほりに行きました。

 

 

今年は長雨で少し出来が悪かったそうですが

立派なさつまいもが掘れました。

畑になっていた万願寺とうがらしも。

 

 

 

天ぷら、さつまいもごはん、スイートポテト…。

炒め物に揚げびたし…。

自分たちで収穫したお野菜は特別においしかったです。

 

さて、話は変わって

木の家といえばメンテナンスが大変なのでは?

とお考えの方が多いのではないでしょうか。

 

無垢のフローリングや珪藻土の壁は

傷がつきやすそう…。水をこぼしたりできないし…。

確かに傷は付きますし、水分がついた時は

すぐに拭いていただく方がいいです。

 

よくある複合フローリングは床の表面に

コーティングがしてありますので

水をこぼしてもふき取りやすいですね。

 

でも柔らかく傷つきやすいからこそ

暖かみがあり、やさしい足触りになります。

珪藻土の壁も傷つきやすいけれど、

調湿性による心地よさや

やさしい風合いがうまれます。

 

 

そんな傷についても長く住んでいただくと

味わいになり愛着が湧いてくると思います。

 

そして直したいと思ったら実は、

ある程度は自分で補修ができたりします。

フローリングであれば傷はペーパーで削ったり、

濡らした布をあてアイロンをかけたり、

シミになってしまった汚れは

お酢やレモン汁で拭くととれます。

(シミの種類にもよります。)

 

珪藻土のメンテナンスはこちら

ご覧になってみてください。

 

簡単な傷や汚れのメンテナンス方法を

知っておいていただくと自然素材への心配も

減らしていただけるのではないかと思います。

 

私は傷は傷のままで、思い出とともに

暮らしていかれるのも素敵だなぁと思います。

 

 

馬場

Share

タグでさがす

#宝塚

#家族がつながる大きな土間の家

#朝陽浴びる台所の家

#猫たちと気ままに暮らす家

#小上がり和室のある平屋の家

#木と遊ぶボルダリングのある家

#猫たちと暮らす平屋の家

#空を愉しむ大きなウッドデッキのある家

#木の家で暮らすマンションリノベ

#四季と音と暮らす家

#趣味室と書斎のある家

#畳にごろり、うんていのある家

#薪ストーブを楽しむ丘の上の家

#子ども心いっぱいの家

#2度目のリノベの家

#縁側で憩う家

#子育てを楽しむ陽だまりの家

#素足でかけまわる木の家

#街の中の幸せ家族の家

#犬とかけまわる里山の家

#緑薫るウッドデッキの家

#川西

#ガルバリウム鋼板

#はだかの家

#完成見学会

#卜卜口の森の家

#シンプルリノベの家

#ごえんの家

#測量

#トトロの森の家

#森の風景と暮らす家

#神戸市

#解体

#植栽

#港を眺める花風香る木の家

#風抜ける陽だまりと家族の家

#お寺の改修工事

#猫と暮らす平屋の家

#薪ストーブのある里山の家

#にぎわいウッドデッキの家

#木の家

#焼杉板

#基礎工事

#床材

#無垢の木

#経年変化を楽しむ戸建てリノベーション

#薪ストーブ

#カーペット

#書庫と音楽室のある家

#平屋の木の家

#中間検査

#自然素材の木の家

#宝塚市の工務店

#つなぐ家

#人をダメ♡にする家

#だんだんを楽しむ家

#山荘に暮らす家

#ぐるぐる回る平屋のお家

#土台敷き

#断熱材

#音を紡ぐ♪ほがらか音楽室のある家

#可変性

#パンをこねる田舎暮らしの家

#小屋のある家

#上棟

#パッシブデザイン

#偏心率

#耐震等級

#構造計算

#回遊性

#建て方工事

#子育て

#工務店

#ふたつ庭の家

#おうちキャンプの家

#土間のある木の家

#構造見学会

#棟上げ

#珪藻土

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日