ブログ

宝塚市「四季と音と暮らす家」建て方工事一日目

こんにちは。


本日、宝塚市で建築中の 「四季と音と暮らす家」 の建て方工事が始まりました。


宝塚市 国産材木の家 建方工事 足場から.JPG


宝塚市 国産材木の家 建て方工事クレーン.jpg


宝塚市 国産木の家 建方工事.jpg

朝から始まった建て方ですが、午後には1階が組みあがっていました。


仕口(木と木が組み合わさる部分)はプレカット工場で加工されてきますが、全て大工さんの手作業で組みあがっていきます。


構造材は国産材(主に紀州産)、継ぎ手は伝統工法+ボルト引きを採用しているのもCHの家づくりの特徴です。


ここでもひとつ自然の素材に囲まれた暮らしが産まれます。


建て方工事は2日間の予定で屋根まで完了の予定です。

ご近隣の皆様、ご協力ありがとうございます。

大工さん引き続き宜しくお願いします!


 




***素材にこだわった家づくり***

***シーエッチ建築工房のトップページへ***







 

 


 

Share

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日