シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2018年4月12日

宝塚市「四季と音と暮らす家」配筋検査

カテゴリ : 現場からの便り

こんにちは。
 


先日基礎工事着工となりました

宝塚市「四季と音と暮らす家」では

基礎の鉄筋が組まれ、配筋検査が行われました。

木の家 注文住宅 宝塚 配筋検査 眺望.jpg

基礎の中身はこんな感じになっていて

コンクリートを流してしまうと分からなくなってしまいますが

鉄筋を組み終わった後はこのように、しっかりとチェックしております。

この日は監督徳毛と友利が行っています。
 

奥の方に社長も写っていますね(^.^)

そして、本日よりベースのコンクリートの打設作業が行われています。


そんな、宝塚市「四季と音と暮らす家」は

本日同じく監督徳毛と友利が

三重県まで材料検査に行っています。

「材料検査」とは土台や柱、梁に使われる木材に

割れがないか、水分量は適正か

傷や節の状態、化粧材として見える面の

状態などの確認を行う作業です。

無垢の木材は自然のものなので

ひとつひとつ違うのはあたりまえなのですが、

その中でも品質を均一に守るため、

全棟行っています。

 

材料検査の様子はまたお伝えできたらと思います!(^^)!


 

※お知らせです※

このところブログでよくお伝えしておりました

宝塚市「猫たちと暮らす平屋の家」の

完成見学会ですが、

日程が変更になりました。
 

ご検討されていた方々には申し訳ございません。

4/21(土)、4/22(日)から

4/28(土)、4/29(日)、4/30(祝)

に変更になりました。
 

詳しくはこちらをご覧ください。


 


*木の家シーエッチ建築工房 
     TOPページはこちら*

 

baba.jpg

馬場

 

ページの先頭へ