シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2018年2月11日

西宮市「趣味室と書斎のある家」いかがお過ごしですか♪

カテゴリ : 現場からの便り


こんにちは。渡邊です。
宝塚は雪が降りそうに曇ってきました。
そんな18:00過ぎの事務所でブログを書いています。



今日は、12月にお引き渡しをしました
「趣味室と書斎のある家」のお困りごとの
現状確認と解消のためにお伺いをしてきました。



木の家 注文住宅 宝塚 西宮 無垢の床.jpg
そう、つい1ヶ月前にもお伺いしたのですが、またも(笑)
1か月前の様子  ▶ http://www.ch-wood.co.jp/blog/2018/01/13154135.html
施工事例はこちら ▶ http://www.ch-wood.co.jp/case/2017/12/01101330.html



そういえば少し前、お施主様にこんなことを聞かれました。
「渡邊さんは、なんで木の家なんですか」



木が好き、暮らしが好き、丁寧につくるものが好き...いろんな答えが出ましたが
何か違うなと思いずーっと考えていて、先日、1つの答えが見つかりました。
『古いものが好き』



といっても、古ければいいというワケではなく
古くなるくらいまでずっと大切にできる「もの」、
ずっと大切に使い続けることができる「こと」。
それが好きなのだということに気がつきました。



余談ですが、大学の頃は女子大にも関わらず
古民家再生プロジェクトのリーダーを務めていました。
古民家 土壁 練る 苆 古民家族


古民家 木の家 アンティーク 西宮 宝塚


木の家 古民家 茅葺き 西宮 宝塚 武庫川女子
古くなっても、手をかけながら
ずっと大切にできるものって素敵だと思います。



ああ、そうだそうだ、と思いながら
お施主様手づくりの豚まんをいただきました。
木の家 注文住宅 シーエッチ 手づくり タイル.jpg



手づくり 豚まん 木の家 ウォルナット.jpg
とても贅沢でしあわせなひととき。
ごちそうさまでした*



watanabe2.jpgのサムネール画像のサムネール画像
渡邊
 

ページの先頭へ