より深くCHの基本性能を知るために ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)

標準仕様に太陽光発電を設置することで叶う、ゼロエネルギー住宅。

近年、地球温暖化ガスの排出量削減が世界的な課題となっています。そこで政府は地球環境にやさしい暮らしを目指し、
2020年には標準的な新築住宅を「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」とすることを目標に掲げました。

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスとは

住宅の断熱性能や設備の省エネルギー化の向上、再生可能エネルギーの活用等により、年間の一次エネルギー消費量よりも、
住宅で創り出すエネルギー(太陽光発電等)の方が上回る、もしくはその差がゼロになる住宅のこと。

Zero Energy House = ZEH

断熱性能についてもしっかりと取組みをしているシーエッチでは、標準仕様の木の家(約30坪)に、
太陽光発電(約4.6kw)を設置することで、ゼロエネルギーハウスの基準をクリアすることができます。
自然素材の快適さと省エネルギーな暮らし、地球環境にやさしい家づくりを基本としています。

詳しくはこちらをご覧ください。

PDFで見る

ページの先頭へ