ブログ

宝塚市「書庫と音楽室のある家」建て方/川西市「家OUTDOORを楽しむ家」配筋検査

現場の徳毛です。

先週末と今日の二日間で「書庫と音楽室のある家」の建て方工事を行いました。

天気にも恵まれて、屋根のパネル工事まで完了しました。

無事、上棟です。




↑ ↑ 寄棟の構造



↑ ↑ 屋根パネル「ダントツルーフパネル」

89mmの硬質ウレタンフォームを組み込んだパネルです。

規模によりますが、建て方二日目の午前中には施工完了します。

明日からは屋根仕舞い。

このパネルの上に通気層を作っていきます。

板金業者による防水シートを貼るルーフィング工事までは、ブルーシートで毎日覆います。

建物を濡らさず、毎日大事に守ることが大事ですね。


そして、私は午後から川西市「家OUTDOORを楽しむ家」の配筋検査へ。

いつも丁寧な仕事をしてくれる基礎屋さんと一緒に配筋のチェック。




一部150度の角度がついてる部分があり、墨出しで四苦八苦しましたが、

誤差なし、完璧です。

明日、ベースコンクリートの打設をして、12月上旬終了予定です。

その後は大工工事にバトンを渡していきます!


徳毛

Share

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日