ブログ

左官仕上げ材「湯布珪藻土」での暮らし方

現場監督の徳毛です。
 
内装を左官で塗り壁に、と考えてる方が増えてきています。
シーエッチでは珪藻土をお勧めしています。
 
数年前から珪藻土のバスマットなど、その優れた吸水力と速乾力の特質をもつ商品が人気ですね。

 
珪藻土とは?
それは珪藻という藻類の一種を粉状にし、それを固める材料を混ぜたもので出来ています。

 
ここで気にしたい事が、メーカーによってその成分は違うという事です。

シーエッチでは自然素材100%で出来た「湯布珪藻土」を使っています。

 
 
【湯布珪藻土は、主成分を地元大分の山で採れた安心な大分産珪藻土と、湿度コントロールに優れた北海道産の珪藻土を混合。

結合材には自然素材のセルロースファイバーと食品のりを使用し、自然素材100%の珪藻土として、壁材に使用しています。

珪藻土はナノサイズの小さな穴がたくさん空いて多孔質になっています。

その穴に湿気が出入りすることで、室内の湿度をコントロールしてくれます。よって、1番快適な湿度40〜70%の空間をつくる事ができるのです。】湯布珪藻土HPより抜粋)

 
 
我が家でも湯布珪藻土の塗り壁を取り入れてるのですが、湿度が心地良いと本当に快適です!

 
写真 2020-06-29 20 19 16.jpg
 
 
この写真は今年6月の暑かった日の温湿度計です。(壁は湯布珪藻土)

上の左が温度で右が湿度、
下は外の温度と湿度が表示されます。
 
外は33.9度!クーラーを入れてもおかしくない暑さにもかかわらず、我が家はクーラー無しでも心地良く過ごせました。

 
 
また、冬に乾燥して湿度が低いときは壁に霧吹きで水をかけてあげると湿度が上がり、加湿器いらずです。

うちの娘は壁に水でお絵かきをします。
 
 
大地の恵みから生まれた天然土壁素材の珪藻土、気になったらスタッフにご相談下さいませ!!



社長のメルマガ「CH*暮らしのレシピ
家づくりをお考えの方は是非!


徳毛

 

Share

タグでさがす

#2度目のリノベの家

#おうちキャンプの家

#お寺の改修工事

#カーペット

#ガルバリウム鋼板

#かわいい三角の家

#ぐるぐる回る平屋のお家

#ごえんの家

#シンプルリノベの家

#セカンドリビング

#だんだんだんだんの家

#だんだんを楽しむ家

#つながる家

#つなぐ家

#トトロの森の家

#どまどまの家

#にぎわいウッドデッキの家

#ネコと暮らす家

#はだかの家

#パッシブデザイン

#はんてんの家

#パンをこねる田舎暮らしの家

#ふたつ庭の家

#モデルハウス Lampi

#上棟

#中間検査

#人をダメ♡にする家

#偏心率

#受け継ぐ家

#可変性

#四季と音と暮らす家

#回遊性

#土台敷き

#土間のある木の家

#地鎮祭

#基礎工事

#子ども心いっぱいの家

#子育て

#子育てを楽しむ陽だまりの家

#完成見学会

#宝塚

#宝塚市の工務店

#家族がつながる大きな土間の家

#小さな図書館のある家

#小上がり和室のある平屋の家

#小下がりカーペットの家

#小下がりリビングの家

#小屋のある家

#山荘に暮らす家

#川床の家

#川西

#工務店

#平屋の家

#平屋の木の家

#床材

#建て方工事

#戸建てリノベーション

#断熱材

#星と暮らす家

#暖・談・段・毯の家

#書庫と音楽室のある家

#朝陽浴びる台所の家

#木と遊ぶボルダリングのある家

#木の家

#木の家で暮らすマンションリノベ

#森の家

#森の風景と暮らす家

#植栽

#構造見学会

#構造計算

#測量

#港を眺める花風香る木の家

#無垢の木

#焼杉板

#犬とかけまわる里山の家

#猫たちと暮らす家

#猫たちと暮らす平屋の家

#猫たちと気ままに暮らす家

#珪藻土

#畳にごろり、うんていのある家

#社内検査

#神戸

#空を愉しむ大きなウッドデッキのある家

#空を眺める家

#素足でかけまわる木の家

#終の棲家

#経年変化を楽しむ戸建てリノベーション

#緑薫るウッドデッキの家

#縁側で憩う家

#耐震等級

#自然素材の木の家

#色づく家

#草ぼうぼうハウチュ

#薪ストーブ

#薪ストーブのある里山の家

#薪ストーブを楽しむ丘の上の家

#街の中の幸せ家族の家

#西宮

#解体工事

#趣味室と書斎のある家

#足場解体

#配筋検査

#電気打合せ

#音を紡ぐ♪ほがらか音楽室のある家

#風抜ける陽だまりと家族の家

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日