ブログ

焼杉板の魅力

こんにちは。代表の浪江です。

 

 最近はメルマガを書いていて

なかなかブログが更新できていませんでしたので、

久しぶりの投稿になります。

(今後はもう少しこちらも増やしていきます。)

 

自粛解除になりましたが、

コロナの第二波の影響が不明のため

万が一に備えましてシーエッチでは

現在も在宅勤務継続中です。

 
 
事務所への出勤人数を調整して

お客様との打合せや

現場の工事を進めています。

 

 

そのような状況ですが、本日は宝塚市で

「だんだんを楽しむ家」の土台敷を行っています。


だんだん・・・

 

敷地条件と暮らし方を考えて

いろんなところに段差のある家になっています。

 

一段低いリビング

一段高い和室

屋根上の物見台

隠れ家の小屋裏ロフト

段差があることにより

いろんな目線での暮らしができます。

 

 

家族と一緒に過ごす時の目線の高さ

自分時間を楽しむ時の目線の高さ

外の風景を眺める目線の高さ

近隣の方の目線を外す高さ

いろんな目線を考えたプランになっています。

 

ちなみに

趣味を楽しむ小屋や玄関土間も・・・♪

家時間が楽しくなりますね。

 

 

私がほぼ毎日

(時々さぼってます・・)書いています

家づくりの参考になるプチ情報

 

 「CH*暮らしのレシピ」

に書かせて頂きましたが、

7月18日(土)19日(日)

10:00~17:45

 

宝塚市にて「つなぐ家」の

リアル完成見学会を開催致します。

 (インスタライブも別日に予定しています)

 

1枠1組様限定、窓は全開、スタッフも最少人数

マスク、手袋の着用、アルコール消毒

などコロナ対策をしての開催になります。

 

yakisugi ch.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「つなぐ家」の外壁は焼杉板。

18ミリの杉板を焼いています。

 
 
手で触ると黒くなりますが、

なんと言っても焼杉板の魅力は

 

・人工的でない優しい雰囲気、マットな色合い

・どこか懐かしく完成すると新築とは思えない佇まいになります。

 

そして魅力はそれ以外にもあります。

メンテナンスがほぼいりません。

表面が炭化しているのでお手入れいらず。

これは維持管理の面でもメリットですね。

 

でも、みなさんそれぞれ、好き嫌いがあると思いますので

実物を見てひとつの参考にして下さい。

 

ちなみにこの屋根の上に

絶景を眺めるウッドデッキがつきます。

梅田のビル群はもちろん、あべのハルカスも見えます。

 

 

最近は、家づくりのいろいろな情報を

インスタ、フェイスブック、メルマガで定期的に発信していますが

いちばん情報が早いのが、

「CH*暮らしのレシピ」のメルマガになります。

 

(ほぼ私が毎日書いていますので)

初めて2か月経っていませんが、

おかげさまで予想以上の方にご登録頂いています。

 

ちょっとした事ばかりの内容ですが

家づくりだけでなく

生きていく上で日々の暮らしを豊かにして頂ける

プチ情報になっています。

 

 

ご興味のある方はご登録してみてください。

「CH*暮らしのレシピ」

https://chwoody.jp/p/r/Ca8WuLvO

 

 

ch namiemegane.JPG

 

浪江

Share

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日