ブログ

土地購入時の税金(不動産取得税)のこと

こんにちは。渡邊です。
タイトルがなんだか気になって
見に来てくださった方もあるでしょうか。


今日は、「不動産取得税」について。
その名のとおり、不動産を取得したときに
かかる税金のこと。


土地などを購入された経験がある方は
お支払いされてご存じかもしれませんが
以外と知られていないんだなと、最近知りました。


もしこれからお家づくりという方があれば
家づくり以外に必要になるお金です。
知っておかれることが重要です。


そんな「不動産取得税」のことを
社長がメルマガにて書いていましたので
抜粋でみなさんにお届けさせていただきます。





(以下メルマガより抜粋)
====================


土地を購入した時の税金
今日は「不動産取得税」についてご説明します。


不動産取得税は土地や建物を
購入(取得)した時にかかる税金(地方税)です。


取得後6カ月から1年ぐらいの間に
各都道府県から納税通知書が届きますので
金融機関でお支払い頂くことになります。


・不動産取得税の金額
 固定資産税評価額×4%(標準課税)

現在は宅地の課税標準が1/2になる特例があり
下記要件を満たすと軽減されます。


要件
・土地取得から3年以内に
(2022年3月31日)までに建物を新築すること


特例の税額

不動産取得税=(固定資産税評価額×1/2×3%)
-控除額(下記AかBの多い金額)

A:45000円
B:(土地1㎡当たりの固定資産税評価額×1/2)×
  (課税床面積×2×3%)
 ※課税床面積は200㎡限度


文字と数字だけでは難しいですね。


数式を覚えて頂くのは大変ですので
土地を購入した時には
不動産取得税がかかると覚えて頂いていれば
それにむけて準備して頂けると思います。


具体的な金額は取得される土地の
評価額により差がでますので
不動産屋さんの担当の方、
又は建築会社の担当の方に確認して下さい。


====================


と、いうこと。
税金に係る話については
不動産屋さんの担当の方や
税理士さんが主となりますが


そのお金が必要だということを
知っておくだけでも準備が変わりますよね。


お金が必要になったそのときに
知らなかった...!とならないように
知識をもっておくということも
家づくりにおいては大切です。


浪江のメルマガは、
スタッフの何気ないことも書かれていたり
こういった「家づくりのタメになる話」も
書かれているのでとってもおススメです。


▼▼▼購読はこちら
https://chwoody.jp/p/r/Ca8WuLvO


そして何より
書いていることでわからないことがあれば
シーエッチに問合せていただければ
より知識を深めていただけると思うのです。


「知らない」ことに気づいて
「知る」ということも
家づくりの大切な一歩です。


watanabe2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

設計 渡邊

*宝塚の木の家・シーエッチ建築工房TOPページはこちら*
*資料のご請求はこちらから

Share

資料請求

シーエッチ建築工房の家づくりが
よくわかるパンフレットをお届けします!

見学会・勉強会

見学会や勉強会を通じて
『木の家づくり』に触れてみませんか?

家と暮らしの個別相談

理想の家と暮らしについてお話しませんか?
家づくりへの不安やご質問などにお応えします。
お問い合わせフォームまたはお電話でのご連絡お待ちしています。

TEL: 0798-52-8863営業時間:9:00〜17:15 / 定休日:毎週水曜日