シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2019年9月16日

【お手入れ】無垢の天板を自然塗料仕上げに

カテゴリ : CHチャンネル

こんにちは。3連休最終日です。
阪神競馬場でもイベントがあったようで、
最寄りの仁川駅も賑やかでした。


さて、先日は現場監督の徳毛が
事務所にて大掛かりな作業をしておりました。
無垢のタモ材_テーブル
タモの無垢の木の天板です。


ダイニングテーブルとして、
お客様へお引渡しが決まり、
徳毛が表面に保護塗料を塗る準備をしておりました。

せっかくなので無垢の木を家具などの
塗装の手順をご紹介させていただきます。


今回は薄い傷などを取り除く為
軽くやすりを当てています。

やすりの後、木の粉を落とす為水拭きして乾かします。
無垢の木補修.JPG

翌日、塗装します。
クノス_塗装20190916.jpg
刷毛で均一にのばしていきます。

自然健康塗料_リボス_クノス.jpeg
今回塗装したのはリボス社の「クノス」
色はクリアですが少しツヤがあります。

アレルギー対応の自然健康塗料として、
シーエッチの家づくりでは度々登場します。

塗り終わった後の表面はこんな感じです。
無垢の木_塗装方法_タモの木.jpg

側面も塗装します。
テーブルの塗装_自然塗料.jpg
2度塗りするので1日置きます。

2回目の塗装時には表面をかるく
やすりがけします。

表面の毛羽立ちを取り、滑らかにすることで
均一にオイル塗装の仕上げができます。
DIY_無垢の木のお手入れ.jpeg
今回サウンドペーパーは
荒目の180番と仕上げに240番を使用。
無垢の木のお手入れ_タモ材20190916.jpeg
表面をならしたら、1度目同様
均一に塗装し乾燥させます。

クノスは木の呼吸を妨げない薄い塗膜つくり
木の表面を保護します。撥水効果が高いので、
ダイニングのテーブルにも最適です。
雑貨好き_ミナペルホネン_20190916.jpeg
シーエッチも同じようにタモの天板を使用していますが、
数年経つと一層風合いが増します。

無垢の木のお手入れにご参考ください。

 
2019.9.20追記:
ショールームの家具入替えにつき
タモのテーブル天板をお譲りいたします。

サイズは1500*900(mm)
一枚板の為、設置用の脚も同時にお譲りします。

ご希望される方はHPよりお問合せください。
https://www.ch-wood.co.jp/contact/



他にも住まいのお手入れ情報を掲載しています。
https://www.ch-wood.co.jp/info/care/




稲田
 
 
 
 
《 お知らせ 》
★完成見学会:10/5(土)・6(日)
「にぎわいウッドデッキの木の家」神戸市須磨区
https://www.ch-wood.co.jp/event/2019/10/05153120.html
阪神高速北神戸線、「白川南インター」すぐ
 
■住まい教室「いい家ができる設計」9/29(日)13:00-15:30
https://www.ch-wood.co.jp/event/2019/09/29130000.html
 
■資料請求
https://www.ch-wood.co.jp/inquiry/
 
 
*宝塚の木の家・シーエッチ建築工房TOPページはこちら*
*一級建築士事務所 シーエッチができるまで*

ページの先頭へ