シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2019年3月 9日

神戸市「窓全開で暮らすにぎわいデッキの木の家」地鎮祭

カテゴリ : 現場からの便り

こんにちは。

桃の節句の3月3日に地鎮祭が行われたのは、
神戸市須磨区の家。


この日は雨の予報だったので、前日までに張った
“地縄”(敷地に建物の位置を示すために張り巡らした縄)と共に、
足元が泥だらけにならないよう、監督徳毛がシートを敷いています。
kobe-chuumonnjuutaku20190309.jpg
お天気のことなので、そこはこんな風に
うまくお付き合いします。


しかし、当日はお昼すぎから雨になったものの、
地鎮祭が執り行われた朝のうちは雨に降られず、
つつがなく終えることができました。
kobe-kinoie-kennchiku20190303.jpg
前日は宝塚市で「素足でかけまわる木の家」の上棟式、
次の日はこちら須磨区の家の地鎮祭。


おめでたい場に立ち会わせていただく機会が多いのも
お客様の大切な家づくりをお任せいただいたからこそ。
kbe-kinoie-kodomo-20190309.jpg
ありがたく思うと同時に、このような節目にさらに
気が引き締まります。


これからこの場所で半年間近くかけて職人さんや
協力会社さんと共に丁寧な家づくりを行っていきます。


近隣の皆さまにもご迷惑おかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いします。



 
hiraya-kinoie-mino-20190309.jpg
そして3月30日(土)・31日(日)と完成見学会を
開催させていただく箕面市の「縁側で憩う家」は
足場がとれていよいよ完成に近づいて来ました!


ただいま見学お申込受付中です!
 ↓↓
「縁側で憩う家」見学会お申込フォーム







inatagif.gif
稲田



〓 お知らせリンク集 〓


■フォトコンテスト開催中
木の家にお住いのOBの皆さま、
今回も賞品をご用意してご応募お待ちしております**


■設計から手がける工務店シーエッチ建築工房の
 
 

ページの先頭へ