シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2018年9月 8日

明石市「家族つながる大きな土間の家」外構工事

カテゴリ : 現場からの便り


こんばんは。
気づけば9月。和名「長月」。
夜が長い、実った穂が長い、雨が長い、ということから
「長月」と呼ばれているそうです。



そして別名「色取月」。
稲穂や木々の葉がきれいに色づく月なので
「いろどりづき」と呼ばれたそうです。



そんな、きれいな日本語にひたっていたのですが
明石市の「家族つながる大きな土間の家」も
どんどんと彩りを増しております。



木の家 片流れ 屋根 漆喰 板 ビルトインガレージ.jpg



アプローチに小さな森と、小道を作るのですが
さて、どうしましょうかと考える私。
(日々増す後ろ姿のボリュームに悩んでおります)
明石市 外構計画 アプローチ 小道 森 シーエッチ建築工房.jpg



持って行っていた白いスプレーで
ぷしゅーっと愉しんで線を引いてきました。
シーエッチ建築工房 外観 木の家 小道 アプローチ 森.jpg



中はというと、きれいな三和土間が完成。
シーエッチ建築工房 国産材 木の家 三和土 土間 きれい.jpg



それから、玄関収納の扉を吊るために
建具屋さんが作業中。
明石市 木の家 家具工事 土間 見学会.jpg



それからキッチンも施工中です。
明石市 キッチン 施工中 木の家 シーエッチ 工務店 設計事務所.jpg



ウッドデッキができる部分には束石が置かれ
どんどんその全貌が見えてきています。
木の家 外観 バルコニー 板張り 漆喰 夕焼け 明石.jpg
夕陽に照らされる姿もきれいですね。


早く見学会で皆さまに見ていただきたい。
そんな想いでいっぱいです。
https://www.ch-wood.co.jp/event/2018/09/29153120.html
《完成見学会開催》9月29日(土)・30日(日)




それから、最近私の原点に触れてきたので
少しだけその話を書いてブログを終わろうと思います。
大学生のころ、代表を務めていた茅葺き古民家再生プロジェクト
「古民家族」。


卒業してから早6年半。
後輩たちがつくったTシャツを着て足袋を履いて
一緒に今年も屋根作業に参加してきました*
蜀咏悄 2018-09-06 18 38 22.jpg 蜀咏悄 2018-09-05 15 31 42.jpg


今はほとんどみんなに会いに行けなくなってしまいましたが
手づくりの、みんなで力を合わせて守る、造る、木の家。
これが私の原点です。


ご興味あるかた、是非お話ししましょう♪

watanabe2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

渡邊

 

*宝塚の工務店・シーエッチ建築工房TOPページはこちら*
*国産材・自然素材の木の家*
 

ページの先頭へ