2013年9月28日

9/28、住まい教室「いい家ができる設計の話」、終了しました!!

 

20130928.JPG

 

土地探しから住まいづくりをお考え中の西宮市のNさまファミリーと

今のお住まいのリノベーションをご検討中の大阪市のSさまがご友人のNさまとご参加くださいました。

皆さんのご感想を紹介します。

 

西宮市Nさま:これまで住居を「寝る場所」と考えていたが、考えを改めました。「暮らす」という事を見つめ直し、家の本質について学びを深めたいと思いました。「勉強量に比例していい家ができる」という言葉は、建築の門外漢である私にとって、とても刺激的な言葉でした。

 

大阪市Sさま:当たり前のことが当たり前でない世の中で、ちゃんとしたお話しをお聞きすることができて良かったです。これから土地を購入される方が羨ましいですね。敷地のプラン実習は案外難しくて楽しかったです。なる程と思いました。

Sさまのご友人Nさま:道なりの家、道なりでない家の話は、大変参考になりました。人生においても色々な考え方をもっと頭を柔らかくして生活していきたいと思いました。

 

お忙しい中、本日の住まい教室へのご参加くださった皆さま、誠にありがとうございました。

次回の「いい家ができる設計の話」は、10/2(日)です。

http://www.ch-wood.co.jp/event/2013/10/27190001.html 

たくさんのご参加をお待ちしております。

 

ページの先頭へ