写真とオーナー様からのメッセージで見る「木の住まい」施工事例をご覧ください。

CHでは新築工事中のお宅の完成見学会が近付いた頃、建て主様に思い出いっぱいの家づくりを振り返った「オーナーズメッセージ」をご寄稿いただいています。CHと一緒に進めてきた家づくりへの想いがギュッと詰まったこのメッセージと一緒に、確かな設計力と木の家の温もりを感じる施工事例写真集をご覧ください。

2016年の施工事例

森の風景と暮らす しっくいと板張りの家

長期優良住宅
【竣工:2016年10月】 宝塚市  延床面積 112.50㎡ (34.09坪)

ご希望のエリアでいい土地が出たと連絡が入り、真っ先に現場へ駆けつけました。そこは、駅から徒歩10分とは思えない、森の中の土地。閑静な住宅街の中でも、ひときわ緑の多い一角にありました。周辺環境や敷地全体をじっくり見て、通りから見える建物のプロポーション、光の入り方、風の通り道、窓から見える風景、隠す場所、ここにシンボルツリーを・・・。建物のイメージがどんどん湧き出てきました。

もっと写真を見る

二世帯がつながる 離れの平屋の家

【竣工:2016年9月】 宝塚市  延床面積 62.10㎡ (18.78坪)

築40数年になる実家の庭先に、CHさんにお願いして我が家を建てたのが4年前。その時に実家を取り壊し、二世帯住宅にすることも考えましたが、父親は「まだ住めるのにそんな必要なし!」と譲りませんでした。そんな父が亡くなり、母が一人で住む家となったのですが...

もっと写真を見る

小上がり和室のある マンションリノベーション

【竣工:2016年10月】 マンションリノベーション 宝塚市   専有面積 66.86㎡

結婚して5年、ずっと賃貸の部屋で暮らしてきました。環境は静かで、近隣の方も親切な方ばかり。これといった不満もなかったのですが、ふと、そろそろ私達の家が欲しいと思うようになりました。今年に入ってから、休日の暇つぶしのように始めたマンションの見学や、別会社のリノベーションに関する勉強会。なかなか、これだという出会いはありませんでした。私がリノベーションをしたいと言い出したら、夫が色々と調べてくれ、「家の近所にこんな工務店もあるよ」と教えてくれたのが、シーエッチさんでした。

もっと写真を見る

たっぷりの収納と 音楽室のある家

長期優良住宅
【竣工:2016年8月】 川西市  延床面積 125.34㎡ (37.91坪)

2年前に自宅の床下に撒いたシロアリ駆除剤が原因で、家族(特に子ども達)が、健康を崩すということをきっかけに始まった家づくりでした。

もっと写真を見る

犬と暮らす 雑木林に佇む平屋

【竣工:2016年7月】 三田市  延床面積 84.25㎡ (25.48坪)

子育てもひと段落し、2人だけ(+犬1匹)の生活に戻った私達夫婦。今まで住んでいたのは中古で買った家で、間も無く築30年になります。

あちこちガタが来ている上に、何より断熱性能が悪くそれなりの年齢の私達には、関西のシベリア三田市の冬の寒さはそれなりに耐えがたいものとなっていました。

もっと写真を見る

はじまりの場所でずっと暮らす家

長期優良住宅
【竣工:2016年5月】 宝塚市  延床面積 91.56㎡ (27.56坪)

結婚を機に私が昔住んでいたこの地域で中古の家を買いました。和の雰囲気と古くて味わいがあるものが好きな私はこの家をリフォームしながら住み続けていけたらな、と思っていました。

もっと写真を見る

家族をつむぐ 平屋暮らしの家

長期優良住宅
【竣工:2016年4月】 川西市  延床面積 106.00㎡ (32.06坪)

家を建てるならこんな家、こんな暮らしがしたいと妄想するのが長年の趣味でしたが、まさか本当に家を建てることになるなんて夢にも思っていませんでした。ましてや私は関東から結婚で数年前にこちらに来た身、まだまだ土地勘も無く全くどこから手をつけたらいいものやらと。。。

もっと写真を見る

マンションリノベーション   モダンレトロを満喫する家

【竣工:2016年3月】 マンションリノベーション 宝塚市   専有面積 66.24㎡

自然素材を使用した マンションリノベーションのおすすめポイント!

①駅近のお住まいをご希望の方には、マンションは比較的利便性の良いものが多く、通勤・通学に便利。  車を持たない生活も可能。
②土地を購入して戸建てを建てるより、コストを抑えられる。。。

もっと写真を見る

仲良し家族の息吹を感じる家

長期優良住宅
【竣工:2016年3月】 神戸市  延床面積 98.86㎡ (29.91坪)

家を建てるなら郊外の一軒家。ハウスメーカーでごく普通の家を建てるんだろうな~と、漠然と考えていました。
主人の仕事がら転勤、引っ越しを繰り返し、「来年の今頃、どこにいるの?」ということさえわからず暮らして来た私たち家族。定住してマイホームを持つことが、なかなかイメージできずにいました。そんな中で、主人の神戸転勤が決まり、大きなチャンスが到来しました。

もっと写真を見る

家族をしっかり守る家

長期優良住宅
【竣工:2016年2月】 宝塚市  延床面積 102.51㎡ (31.00坪)

阪神淡路大震災で被災して

21年前の大震災で、私たち家族は大きな衝撃を受けました。 お隣や後ろの家だけでなく、町内では8割以上の家が倒壊してしまいました。私達が無事だったのは、ほんの紙一重の差でしかありません。それまでは、この土地で、この家で住み続けていくことに何の疑問も、もっていなかったのですが安心できる頑丈な家に住みたいと切実に思うようになりました。。。

もっと写真を見る

ページの先頭へ