写真とオーナー様からのメッセージで見る「木の住まい」施工事例をご覧ください。

障子や格子が美しい 和を生かす家

オーナーズメッセージ

 CCHCH

 CHシンプルBOX 「lien」

 

『木の家に住みたい』と思い始めてから10年・・・

ついに、その思いを超える『家』を手に入れることができました。
チームCHの皆さま、お疲れ様でした。
2013年3月に初めてショールームにおじゃましてから1年と5か月、
スタッフの方々のおかげで、今までの人生の中でもっとも情熱を注いでこれました。

当初は、ただただ『木の家』と言う程度の思いでしたが

 ☆ その家を建てる風土・環境・地域性
 ☆ 『木』の種類・生産地・建材としての活かし方/魅せ方
 ☆ 環境に配慮した建材の利用
 ☆ 日本古来の建築様式の美しさ
 ☆ 『家』を建てることの面白さ
 ☆ 職人さんたちの仕事への想い・こだわり・『技』
 ☆ 後世に語り継いでいくことの大切さ
 ☆ 不動産にかかわる、融資・司法・税制の理解

そういった深いところまで考えることができ多くを学びました。

 

土地
 私は、日本の歴史や古都巡り、そして四季の情景に身をゆだねることが好きで、
そういったものを自分の身近なものにしてしまいたいという欲求がありました。

 土地を探しているときも、滋賀・京都・奈良・大阪・三重・兵庫と物件を探し求め、
もっとも自分に合う空気を感じたのが、川西の大和でした。

 物件に出会ったとき、その運命にまったく迷いはありませんでした。
土地探しを手伝ってくれていた、KGプラニングの立野さんのお尻を叩き、
7/7の七夕に一番乗りで土地を抑え、8/30の誕生日に土地の権利証を手にすることができました。
土地を抑えた後も、見学を希望される方々がいらっしゃったと聞き、
一層この土地との縁を感じました。きっと一生語り継いでいくことと思います。

 


 この土地に、どんな家を建てるか・・・

初めは思い描くイメージもなく、目の前の古家を見つめ、大いに考え込みました。
思い描くのは、京都で見た社寺ばかり。難しいなあと思い詰めているところ、
濱畑さんが「こんな感じはいかがですか~?」と描いてくれたイラスト・・・
そのデザインは、素朴で優しく日本らしさを感じるものでした。

このイラストを基に、家づくりの詳細を打ち合わせていくことになります。
 
 間取り
 窓の位置
 玄関までのアプローチ
 植栽の位置
 家の周りのデッキ
 木材の種類

私のコンセプトは『和 ~日本らしさ~』です。
それを初めから一貫してスタッフの皆さんに伝えてきました。
自分の軸を定め、プロの経験と思考に耳を傾ける、
このようなコミュニケーションの機会をいただけたことを感謝しています。

打合せ回数に限りがあるにもかかわらず、
出図ぎりぎりまで相談に耳を傾けてくれた浪江さん、

 そして

見積り後も、出図後も、建築中も、
相談に応じてくれた佐和田監督、藤井チームの皆さん、本当に有難うございます。
深夜2時近くにいただく、質問や確認事項への返信を見て、
自分の家に一生懸命に取り組んでいただいている様子がひしひしと伝わり、
CHに出会えた喜びでいっぱいです。

思う存分、家づくりに向き合い、想像もできなかった格好いい『家』をありがとうございます。

 

OBの皆さん、ありがとうございます

『山本台の家 copain』 での構造見学会に始まり
『Fさま邸』 へのお宅訪問では暖炉と掘り炬燵にほっこり
『pocket』 そして 『西宮のOさま邸』 ではロフトと玄関ホールの引き戸のデザインをいただき
『stella』 では手刻みの仕上げにジェラシーを抱き
『野上の家 sage』では同じ頃に家づくりをスタートしたK様に思いを馳せ

『大和西の家 clover』 はこれからお迎え同士でお世話になります!T様、今年の秋もお庭の柿をたくさんくださいね♪

 そして、
『大和東の家 lien ~つながり~』 自分の家に名前がつき背負うものを感じます。
 こだわり抜いた家です。ぜひ、近くにお立ち寄りの際はお立ち寄りください。

 

これから家づくりされる皆さん

 CHはお勧めです。
でも・・・ 私の家づくりで、スタッフの皆さん、けっこう疲れきったかも。すいません。

 『シンプルボックス』や『CHスタンダード』は、
規格型で小さいし個性がないのでは?と思われるかもしれません。
私もそう思い、お手頃な投資で『木の家』に住める・・・と思っていました。

しかし、CHは秘めた可能性を引き出してくれます。
きっと、家づくりに火が付くと思います。
そして、皆さんが本気になればなるほど、可能性が膨らみ、大きく特別な家になっていきます。

私も当初の予算を遙かに超えてしまいました。
金銭感覚がマヒし、予算を考えることに疲れ、あとはローンに任せるか・・・そんな具合です。
でも、立派な家を見れば、誇りに思い、職を持つこと・会社やお客様への感謝が強くなり、働く意欲が湧きおこります。
又とない家づくり、アイデアを絞り切って、CHにぶつけてほしいと思います☆
そうすれば、思ってもいない人生が拡がるような気がしています。

ページの先頭へ