写真とオーナー様からのメッセージで見る「木の住まい」施工事例をご覧ください。

陶芸室のある 川のほとりの白い家

オーナーズメッセージ

きっかけ
子どもの小学校入学を前にし、安定した環境を作ってあげたい。という想いから、家を建てよう、と決めました。
 
理想の家は・・・
以前、新しいマンションに住んで間もなく、目まい・耳鳴りに悩まされ、今思えば、シックハウスだったのでは?と。
それからは、家を建てるなら、なるべく自然のものを使った体に害の少ない家がよいと思うようになりました。
そして、年月が経つにつれ、味わいの出てくるような木の家がいいと思っていました。
 
CHとの出会い
いろんなハウスメーカーの見学にも行きましたが、これだ!!と思える家とはなかなか出合えませんでした。
仕方がないのかな、と半分あきらめかけていた時、雑誌でCHさんを知り、一度、話を聞いてみようと、住まい教室に参加させてもらいました。
太陽のみち、風のみち等、自然を取り入れた家づくりの考えに、「私のまさに理想としていた家だ!是非、CHで家を建てたい!」と思いました。
浜畑社長のやんわりとした人柄にもやられ、とんとん拍子で決めました。
 
たいへんだったこと
家づくりを進めるにあたり、期限までに決めなくてはならないことが沢山あります。
夫婦の意見が合わず、時には、しんどいなぁーと投げ出したくなる事も。
でも、そのやりとりの中から、何の為に家を建てるのかと原点にもどり、お互いゆずり合う気持ちが生まれたり。
考える時間でもありました。
 
現場で
たびたび現場にも足を運びましたが、いつ行っても整えられており、大工さんがもくもくと仕事をされていて、気分良く、この方なら安心してお任せできるなと思えました。
 
いよいよ完成
足場がとれ、外観があらわになりました。
「いい家やん」と、うれしく思います。
それと同時に、棟梁の藤井さんはじめ、それぞれの職人さん達の一生懸命仕事をして下さっていた時の顔が浮かびます。
本当に感謝しています。
浜畑社長、CHの皆様、気長にお付き合い下さり、ありがとうございます。
安心の器であるこの家で、我が家らしく、健康に過ごせることを願っています。

ページの先頭へ