写真とオーナー様からのメッセージで見る「木の住まい」施工事例をご覧ください。

収納力のある心地いい木の家

オーナーズメッセージ

はじめに

住み心地の良い家を建て、そこに住むのは私たちの夢でした。自分達の建てたい良い家は、「良い環境・強い構造・快適な住み心地」であると思い立ち、スタートから完成するまでの家づくりについて話したいと思います。


どこの会社に建てもらうか

家が好きな私達夫婦は、ハウスメーカーの展示場や工務店の完成・構造見学会には積極的に行きました。多数のモデルハウスや完成見学会へ行くと、直ぐに出たくなる家と長く居たくなる家がある事に気付きました。また、日が経つとまた見たくなる良い家(モデルハウス)は、良い工務店によって細やかに住み心地を考えて建てられた家ではないか、と思うようになりました。 CHさんを知ったのは、皮肉にも他の工務店のモデルハウス体験宿泊をした時で、そこに置いてあった本にCHさんが紹介されていたのです。CHさんの事務所と私達が家を建てようとしている場所が大変近いこともあり、訪ねる事にしました。基礎・構造・断熱・調湿・材質等、様々な質問をすると明確な返事が返ってこない工務店が多い中、CHの濱畑社長は熱心また的確に私たち夫婦の質問に答え教えてくれました。初めてお会いしたのに4?5時間は話していたと思います。その中で「CHさんが何年も前に建てられた家を見せてもらえないか?」という難しい要望に二つ返事でOKをいただき、後日訪問させていただいたのですが、どのお宅もそれぞれに個性があり、オーソドックスなお宅から今までに見たこともないような豪快なお宅もありました。 要望の多い私達はハウスメーカーや工務店と具体的な話になればなるほど「出来ない。高くなりますよ」と言われがっかりさせられることが多がったので、建築会社とのやり取りが少々トラウマになりつつあった頃でしたので、濱畑社長とのやりとりを何度も繰り返しているなかで「こんな私達の要望に応えてくれる工務店は、CHさん以外には他にないのではないか」と徐々に思うようになってきました。


設 計

何社かのハウスメーカーや工務店に設計をして貰いましたが、素人の私達が納得できるような説得力のある図面を見せてくれるところはほとんどありませんでした。 濱畑社長に設計をお願いすることにし、わがまま放題の条件をたくさん言いました。濱畑社長は後日、手書きのファースト図面を2案持って来てくれました。色々注文の多い私達はあれこれ変更箇所を言いました。何度も何度も打合せをし、ある程度の概略設計が出来ました。今までの他社の設計士さんは私達の希望通りの設計になっていましたが、濱畑社長の設計は結局始めの設計とほとんど変わっていませんでした。素人の希望を叶えただけの設計が実際住んでみて本当に住みよい家なのか非常に疑問を抱き始めていた私達は、今まで提案されたことのない設計の図面に、その住み心地を想像するのが大変楽しみでもある反面、少し不安でもありました。 しかし、土地に何度も足を運び、その場所での家族の生活と住み心地を考えたプロの設計を望んでいた私達は、今までの設計士とは違う思想の濱畑社長にゆだねる事にしました。


いよいよ着工

最後まで気にしていたのが構造材の材質でした。そこで、濱畑社長に2日間付き合っていただき床柱選びと構造材の見学に奈良吉野と紀州熊野へ行かせていただきました。 熊野でみた構造材のヒノキと杉。脂身が多く年輪が詰まった品質の良さに大満足し安心して着工を迎えることができました。 棟上式が終わり大工さんと食事をしている時に言葉少なめの棟梁の藤井さんが「腕には自信があります」と言われた言葉が今でも心に焼き付いています。その言葉通り仕事の丁寧さと技術はすご腕だと思いました。


完成を間近にひかえて

住んでいる場所と現場が少し離れていましたが、極力毎週末には現場に足を運びました。 そこで、感じたのですが、大工さんは勿論のこと材木屋さんに至るまで携わる方々が皆さん「良い家を造る!」という同じ目的に向かい惜しみ無く経験と提案に時間を裂いていただいていることで、大変有り難く思いした。また、職人さんが早朝から夕方までほとんど休憩をしているところを見ることがなく、いつも黙々と仕事をされていましたが、そんな中でも私達の質問にも丁寧に対応いただき、人柄の良さと魂を入れた仕事をしてもらっていると思いました。


おわりに

昔から「家は3軒建てないと満足した家は建てられない」とよく聞きますが、濱畑社長は始めに「シンプルモダンで日本建築の良さを基本とした1軒で満足する家を建てたい」を念頭においた家造りをしているとおっしゃっていました。施主には予算というものがありますので、夢は全ては叶えられません。ですが、今回私達はその夢に最大限近付けていただいたように思います。 CHさんは、本当の注文住宅施工で、打合せは設計から完成までほぼ毎週でしたが、濱畑社長を始め現場監督の落合さんには大変お世話になりました。 建築費は少々高めでしたが、全く見えなくなるところほど手を抜かない、材質を落とさないという思想や技術・技能の高さは、打合せで聞いているよりはるかに良い家を建てていただきました。払った資金は全て材料と技術と手間で返していただいたに等しい値打ちがあったのではないかと思っています。 今回お世話になった皆様には大変感謝しております。また、今後ともよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ