シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2018年5月18日

土地との出会いを引き寄せるには?

カテゴリ : シーエッチスタッフのお気に召すまま

はじめまして。
新しくスタッフになりました上田です。
よろしくお願いします。
 

当社で自宅を建ててから2年半が経ちました。

引き渡し直後は何もかもがピカピカで、

正直、施工写真の世界に仮住まいしているような、ふわふわした気分でした。

最近少しずつ、暮らしの手垢がついてきて、

やっとここが自分たちで作った、自分の家だと感じられるようになりました。

 

IMG_1230re.jpg

「施工後2年。飛び石のすき間にちょっとずつ苔が生えてきた。」

 

 

家を建てるって、ほんとに人生の一大事です。

新築の緊張感、中古物件の魅力、リノベーションの楽しさ、マンションの利便性、どれをとるか。

工務店探し、外装・内装・植栽・家具家電も含めた予算。

通勤、通園の利便性、ご近所さんはいい人か。

どこかひとつでも不安があったり、曖昧になっていると

天秤はずっと揺れっぱなし。すっきり決めることができません。

「洞察力・忍耐力・決断力」が求められる、大人の一大イベントなのです。

漆喰壁_玄関_くつろぎ.jpg

「大人ってたいへんだな~」

漆喰壁と無垢木の玄関、頭上に天窓。お気に入りの場所

 


 

私の場合、子が0歳のときから土地探しを始め、

3歳になったころ決め手の土地に出会いました。

足掛け3年もかけて探していたのか!と我ながらびっくりしますが、

3年の間には、物件の動きが止まっている時期もあれば、

候補地はあるけれど不安要素があり決めきれない時期、

決して一本道ではありませんでした。

よく結婚にたとえられる「家さがし」ですが

私は夫とは、出会って半年で結婚したので

伴侶よりたくさん探して、慎重に決めたことになります・笑

 

 

ネットやチラシで見つけた物件は、お散歩がてら自分の足で歩いて見に行く。

もしそこに建てるなら、どんな家のカタチにする? どんな暮らしになる? 想像してみる。

近くにお店があれば、ふらっと入ってひとやすみ。

その土地らしさが発見できるかもしれません。

 

いい土地との出会いを引き寄せるには? 焦って決めて、後悔しないためにできることは?

ネットで効率よく物件検索をかける。それも一つの方法ですが、

自分の歩く速度で、自分の好みについて、日ごろからよく考えること。

どうしてバラより山あじさいが好ましく感じるんだろう。

次のお出かけは電車に乗るか、車に乗るか、どっちが楽しそう?

・・・自分の感性を歩く速度で掘り下げながら、取捨選択を繰り返していると、

好みの土地が、自然に自分に近づいてきてくれます。


 

 

 

 

上田


 

 

*土地探しからお手伝い*

*宝塚 西宮 伊丹 川西 尼崎 神戸 明石 大阪*

*シーエッチ建築工房TOPページへ*

 



 

 

 

 

 

ページの先頭へ