シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2018年5月17日

大切に長く住める木の家

カテゴリ : シーエッチスタッフのお気に召すまま

こんにちは。

設計馬場です。
 

ここのところ設計業務の中でも確認申請、

長期優良住宅の申請業務を行っていることが

多いのですが、

改めまして、「長期優良住宅」とはどんなものか

と思い返し、お伝えしていこうと思います。

 

現在、一般的な家づくりでは

家を建てては解体し、また新しく家を建てるというサイクル

が多いことから、

もっと構造や仕様を「しっかりとした」家を建てることで、

きちんとメンテナンスしながら大切に長く住める家を増やそう!

とする取り組みのことなのです(^.^)

 

その「しっかりとした」の内容というのが、

認定基準として定められていて、

シーエッチで採用している仕様をすこしご紹介したいと思います。
 

*耐震性は耐震等級3(全棟構造計算を行っております。)

*省エネ対策は断熱等性能等級4(窓の性能、軒の深さなどが関係してきます。)

*劣化対策では防腐防蟻対策として

外壁は通気工法、土台には12cm角のヒノキ材を使用

(その中でも腐りにくい赤身を使用)

など

*維持管理対策では

配管の維持管理がしやすいように配管をコンクリート内に

埋め込まない。

地中に埋め込む配管の上はコンクリートを打設しない

など
 

 

宝塚市 注文住宅 土台敷 設計事務所 新築.jpg

 

宝塚市 注文住宅 桧の土台 設計事務所 新築.jpg


などなど

いろいろな仕様を採用しております。

 

床面積の基準などで申請できない住宅もあるのですが

全棟このような長期優良住宅仕様で建築しているので

申請をしていない木の家に関しても安心して

住んでいただけるような仕様となっております。

 

構造等詳しく知りたい方はHPのこちら↓をご覧くださいね。

**シーエッチがつくる木の住まい**

 

*木の家の注文住宅・宝塚の設計事務所*

シーエッチ建築工房のTOPページはこちら




馬場

baba.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ