シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2018年3月 6日

宝塚市 次世代ソーラーシステム「そよ風」 煙試験

カテゴリ : 現場からの便り

こんにちは。

宝塚市の施工中の「猫達と暮らす平屋の家」では

パッシブソーラーシステム「そよ風」を採用しています。



屋根の工事も終盤に差し掛かった先日、煙試験を行いました。


そよ風 棟 通気層 CH建築工房.jpg


屋根の上部に設置された通気層とそこを通った空気が集熱されるボックスがあります。


そよ風 屋根工事終盤 CH建築工房.jpg

通気層に蓋をした状態で内部より煙を送り出し、空気の漏れがないかを確認します。


そよ風 煙試験 煙送りこみ CH建築工房.jpg

煙送り込み開始!


そよ風煙試験 CH建築工房.jpg


通気層を通って煙が出てきました。(これは正常な煙です!)



この通気層を使って、

冬は日中の温かい空気を取り入れ、夏は夜間の涼しい空気を家の中に取り入れることができます。

自然のエネルギーを最大限に活かしたパッシブなソーラーシステムです。



このお宅の完成は4月下旬頃。

日差しも温かくなった頃、皆様にほんわかと温かくなった自然の床暖房を素足で体感していただけたらいいなあ。
 


と思っております。



引き続き、工事は屋根の仕舞い、集熱ガラス施工へと移ります。


inui.jpg








 

ページの先頭へ