シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2017年9月17日

「仁川町の家」下地の工事が進んでいます(西宮市)

カテゴリ : 現場からの便り


こんにちは。
最近、「軽トラ」」が定着してきました渡邊です。
今日は台風一過のいいお天気でしたね。


さて、写真は「仁川町の家」。
気づけばすっかり仁川の景色は秋色で
そんな中、下地の工事が進んでいます。


仁川町の家 阪急今津線 秋色 西宮市 木の家 シーエッチ


現場ではいつも、立ったり座ったりしています。
人の暮らしは部屋によって、過ごし方が違うので


「座ったら何が見えるかな」
「寝ころんだらどんな感じかな」
「風の流れや光のはいりかたはどうだろう」と
あっちに行ったりこっちに行ったり。


たとえば「和室」は畳がある部屋なのはもちろんですが
「立って過ごす部屋」ではなく「座ったり寝ころぶ部屋」
「しゃきっとする部屋」ではなく「ゆったりする部屋」。
どちらかというとそんな目線で、いつもお打合せしています。


木の家 下地 工務店 宝塚 気持ちいい 奥様の部屋 書斎


木の家 風の抜け 光の抜け パッシブ 西宮市 シーエッチ


もちろん、細かい部分も見てきました。
外部の左官の下地になる部分や、
これから塗装をするきれいな庇の裏。


バラ板 左官 下地 白砂掻き落とし 木の家 西宮市 シーエッチ
【左官の下地】・・・この上に更に左官用の下地を重ねます


庇の裏 杉 きれい かっこいい 木の家 おしゃれ 工務店 宝塚
【庇の裏】・・・きれいな木目に惚れ惚れ


見えなくなる部分も
塗装をしてしまう部分も
しっかりきれいに造ること。
これが私たちの家づくりです。


watanabe2.jpgのサムネール画像のサムネール画像
渡邊
 

ページの先頭へ