シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2016年6月 9日

はじめまして

カテゴリ : シーエッチスタッフのお気に召すまま

はじめまして。

シーエッチスタッフのお気に召すままブログをご覧いただき、ありがとうございます。

昨年12月に入社しました江口香子(えぐちこうこ)と申します。

 

6月4日、ついに関西も梅雨入りしました。そしてブログを書いている本日も、朝からずっと雨曇りです。

やんちゃな息子2人は日中は幼稚園と保育園ですが、帰宅するとだんごむし探しに夢中になり。

手のひらいっぱいに見つけただんごむしを見せてくれますが

形容が難しい(笑)。かたつむりも然り。

 

梅雨はいろいろな意味で私には手ごわいです。

 

IMG_0943.JPG

 

私事ですが、

4年半ほど家事と育児に専念しておりましたが、

そろそろ社会復帰をしたい!と考えていた中、CHと出会いました。

 

出身は、曲げわっぱで知られる秋田県で、

祖父が木造戸建ての工務店を自営、父が上下水道施工店を自営と、

建築関係の環境で育ち、

特に祖父の作業場で小さい頃はよく遊んでいました。

幼い頃は良く分からない大工道具、でもなんだかとても面白い形、面白い使い方。

 

木材にまっすぐ墨で線を引くための墨つぼ、一瞬で表面が綺麗になる製材機、

建て方の時に使用される大きい金槌のアメリカ(祖父たち秋田の大工さんはアメリカと呼んでいましたが本当は

「掛矢(かけや)」と言う名前だと現場監督の佐和田さんに教えていただきました)。

 

とくに、足場をくんでいる現場は、子供心にはとても楽しくて。

階段も作られていない段階から、

大工さん並の足取りで、

二階に上がっては下りて遊んでいました(いまの時代は絶対に出来ませんよね)。

 

 

 

社会人時代は全く違う業界で働いておりましたが、

こうやって何かのご縁で、昔懐かしい空気の中で仕事ができるようになり

本当にうれしく思っております。

 

経理と事務担当なので、なかなかお会いする機会は少ないかとは思いますが、

みなさまの素敵な木の家作りに少しでもお手伝いできたら

とても嬉しく思います。

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

 

江口香子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ