シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2016年3月14日

屋根~ガルバリウム鋼板立ハゼ葺き

カテゴリ : 現場からの便り

 

CHの屋根材はガルバリウム鋼板を使用し、「立てハゼ葺き」という葺き方で納めています。

写真 2016-02-06 8 57 34.jpg

屋根材のジョイント部分(立ち上がりの部分)が「ハゼ」。

このハゼの部分を専用工具で折り曲げて一体にしていく葺き方を「立てハゼ葺き」と言います。

 

このハゼを一体化していく工具も日々改良が進んでおり、こちらの現場では最新の工具を使い施工していただきました。

北海道のメーカー製らしいのですが、北海道では立てハゼ葺きが主流となっており(理由はわかりません)、

工具機器の開発競争が活発だそうです。


写真 2016-02-06 8 57 50.jpg


↑ 通りよくキレイに施工出来ているのが、わかります。

板金屋さんも何やら自信満々なポーズです。

 


屋根は見えないことが多いですが、建物を守る重要な部分です。

自信たっぷりに施工してくれる業者さんは、頼もしいですね。

 

 

・・・とえらそうに書きましたが、ずいぶんブログをサボってしまっててすみませんでした。

 

徳毛

 

ページの先頭へ