シーエッチブログ - シーエッチのスタッフがそれぞれの視点で綴るブログです。家づくりのこと、お客様との交流、日々のこと、色々な読み物をお届けします。 -

2015年7月 2日

木の家の暮らし「手と目と気持ちの届く家」編

カテゴリ : シーエッチスタッフのお気に召すまま

 

倉松です。

 

4月に見学会を開催した、築34年のテラスハウスをリノベーションした

Iさま邸にお邪魔してきました。

 

目の前の池には、かわいらしい黄色い水連が咲いていました。

 

 IMG_0412.jpg

 

持ち前のセンスの良さが光る、Iさまの奥さまでしたので

とてもワクワクした気持ちで訪問♪

 

もともとアンティークに興味をお持ちで、

何年も前に手に入れられたという小さな家具や小物が

心地よさげに木の家に馴染んでいました。

 

IMG_499700.jpg

 

目立つ色なのに、不思議なくらいにしっくり馴染むこのダイニングセットは

リノベーションが決まった際、LDK全体のイメージを固めるために

一番先に選ばれたそうです。

 

IMG_5006.jpg

 

ちゃぶ台やモノクロームの家族写真が飾られたフレームも

長年愛用しているアンティーク。

 

IMG_5109.jpg

 

ちゃぶ台派の私としては、非常に嬉しかったポイントでもあります♪

 

ロッキングチェアにかかっているものをはじめ、

室内のカーテンやシェードは、すべてリネンで統一されていて、とっても爽やか!!

 

コンパクトな洗面室も、「白」を基調にすることで、清潔で軽やかな印象ですね♪

 

IMG_5058.jpg

 

二階のフリースペース一面が、お子さんの遊び場になっていて、

普段わがままを言わない息子さんのSくんが、

めずらしく欲しがったというキュートでレトロな勉強机が、

窓辺に可愛らしくおさまっていました。

 

IMG_5121.jpg

 

和室にある、この和風クローゼットは、もともと床の間スペースだった場所に造作したもの。

 

IMG_4988.jpg

 

半端ない収納量に改めてびっくり!!!

 

そしてなんと!!

お昼をぜひ♪というご提案をいただいてしまいました。

 

IMG_5104.jpg

 

素敵なキッチンから出てきたお料理は・・・

豚肉とフルーツのモモをオーブンで煮込んだという、こちら。

 

IMG_5171.jpg

 

初めて食したましたが、他のメニュー同様、衝撃の美味しさでした!!

 

IMG_5174.jpg

 

実は気になっていた「おひつ」から出てきたのは、とうもろこしのおこわ。

生姜の効いたナスのお味噌汁、

ミョウガとアスパラガスの白醤油のおひたし・・・

と、旬の食材に彩られた感涙もののランチでございました。

 

そして、こちらの写真・・・。

 

IMG_51160.jpg

 

1Fの和室におかれていた籐のゆりかご。

生まれてくる息子さん用にと買い求めたアンティークで、

上部のカゴの部分が取り外せるので、とても重宝したそうです。

 

そして今は・・・園に通う息子さんの何種類かのお着替え類を、

お母さんがカゴの中に見やすく陳列するのに使用されていました。

 

愛着のある品を長く使いながら、息子さんの自立もうながせ、

なんて素敵なアイデアだろう!!と感激♪

 

窓の外のケヤキは、秋には紅葉する樹種だそうで、

その頃の周囲の借景もまた、きっと見事なのでしょうね。

 

IMG_5146.jpg

 

四季ごとに移ろう豊かな風景、

華美ではなく、しっくりと馴染む家具や小物、

旬の食材をふんだんに使う献立。

 

I邸でも素敵なスローライフが営まれていました。

 

5年、10年と時が経ち、無垢のフローリングの色合いが

アンティークの家具に少しずつ追いつく頃には、

もっと素敵になっていることでしょう。

 

IMG_5017.jpg

 

心なごむ時間を頂戴いたしました。

Iさま、ありがとうございました。

 

 

倉松suzuki.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ